KAT-TUN亀梨和也をまったりと応援中~

スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
俺俺初日舞台あいさつ@豊洲
2013-05-26 Sun 03:55
亀友ちゃんがGETしてくれた豊洲へ。。。



登場した亀は紺ブレに蝶タイ。


ん?


着替えてない?


時間無かったのかな?


カッコつけマンが珍しくない?







注:こっから先はメモ途中で脱落や自己解釈もデフォルメもあります。






いよいよ初日ですね。


ハイ!←掠れた声がイイ感じ。


すごく不思議です。


撮影してから1年経ってるっていうのもありますし


33のミッションをやったりと・・・





監督が「日本で一番最初の有料のお客さん!」って言って


ふたりで「ありがとうございます!」ってペコリ。


「現場でへとへとになって帰るとテレビ出てるよ!!!ってすごい体力!」




うん。それはホントに凄いと思う!!!


ジャニの方達って、小さいころからの鍛えられ方が違うんだろうなぁ。。。




左手を腰にあてて立つ姿!


キメてる感じではなく足が緩めに開けてちょっぴりリラックスしてる感じ





「わりかしこう、王道といいますか、


ある程度そういう役回りの仕事をさせて頂けるようになっていて


このまま行ったら三木監督の作品には声がかからないような位置にいると思ってた。


ベムのドラマの最中に資料をもらって


監督の名前だけで「絶対出たい!!!」って即答した!


次のページ見る前に33役


「え?」みたいな。


今まで築きあげたものを一旦置いた上に新たなチャレンジ!!




監督が


「ベムは待ち時間があるんですよね~」ってって言って来るんですよ~


って話してたけど・・・


共演者が居るけど、どのシーンにも亀が出てるからね。


休む間がなかったんだろうなぁ。





「現場に入る前から参加させてもらったのでめちゃくちゃ楽しかったですね!」


監督も俳優班って言い方をするけど、


今回の亀に関しては半分スタッフって言ってくれてて亀も嬉しかったに違いない!



「今まで「ごくせん」「ベム」と連ドラからの映画だったけど映画自体からの作品に参加出来た!」



ってとっても嬉しそうだった!



司会の方が「今まで5回観たそうですが・・・」って話を振ろうとすると



亀「7回です!」って!!!!



「こないだも見ちゃいました!」ってこの映画を相当愛でてる感じ。



「取材をね。今回、全部で110媒体?あー出演してるんだけれど・・・」



俺!カッコイイなぁ。。。って見てるわけではなく



カッコいいシーンもないんですけど・・・(笑)



見る度に違う・・・」



ここで客席の携帯が鳴ったらしく



突然「携帯電話!電源切れ!!!」



「携帯STOP!」←ベムバージョン



咄嗟に命令口調で言っちゃったのをベムバージョンで和らげたあと



「良かったです!映画始まる前で!セーフ!」って若干フォロー。



うーーん!!!



この一瞬で色々考えながらの発言に感動!!!



なんんて出来る子なんだろう!!!





取材をする人は作品を試写してから来てるから



同じ作品を見た人と話すとその会話の影響でまた確認したくなるから



その結果「7回」ってコトを言いたかったらしい。




小ネタ風でひとつ!これ言っていいかなぁ?



奇跡的なできごとが!



映画の撮影中にはKAT-TUNのシングルのタイトルが決まってなかったのに



ATMのシーンで「FACE to Face」ってステッカーが貼ってあって



小ネタなのかな!?って



スタッフさんに確認したけど、誰かが仕込んだ訳でなくて



すごくない!?


うゎうゎうゎうゎってなった!って。



凄さがめっちゃ伝わり難いんだけど



それを話してる亀が嬉しそうで楽しそうで可愛いからそれでイイか!ってなる。




もうひとつ言うと



三木監督の作品を見て頂いてから観て頂くと・・・



まぁ今からじゃもうどうしようもないけどねって笑う。



トラックの運転手役



どこまで言っちゃいまか?



全部言っちゃいますか?



って



トラックの運転手はイキナリ出来た役で



「インスタント沼」のスタッフTシャツ着てるって話。





毎度のコトですけど・・・



もったいぶった割には大した話じゃないというオチ!




ここまで言っちゃいましたが、



1回フラットにして見て頂いて!



って「1回フラットにして」ってワードは何度も使ってた。





ホントに!いっぱい見て!ってあれじゃなくて



マジで作ってるボクが言うのもなんですが・・・



ホントにね!



って右手にはマイク左手は腰!



ちょっと楽めに立つ時は左手腰が基本なのかな?



何気ない感じがカッコイイ!!!



監督が「壮大なる実験!」っておっしゃってたんですよ。



それが印象的だったって話から



「良くも悪くも感情が動いてもらったってコトが幸せ。」



監督はフィフティーフィフティーが理想らしい。



まず33役の俺で楽しんでいただけたらな!と。



ホントにボク亀梨和也を多少なりとも捉えて下さってる方には



今回亀梨の和也のベース!?



って亀梨「の」和也「の」って言い回しに反応した会場からくすくす笑いが起こる。



ベースなんだ!って言うって



言いながらクスって笑っちゃう亀。



亀梨和也の人間の新たな角度の・・・



って段々こそこそ声になっちゃって



そろそろ体力がもう無くなってきた



って!!!



今日一回目の舞台挨拶なのに!!!








撮影は大変だったけど楽しかったってのがめっちゃ伝わったし



三木監督を尊敬してるのもわかった。



出来上がった作品をものすごく愛でてるのも伝わってきた。



全体的にハイテンションで笑顔満載で可愛かった



結果はこれからだけど・・・



素敵なお仕事に出逢えてよかったね~







亀jumee☆thanks2
 

スポンサーサイト
別窓 | 俺俺 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<うさまん。。。 | 亀心 | ズムサタ@俺俺初日!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 亀心 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。